【井原建設】完成見学会の「ここがみどころ!」

2020年03月14日

PIECEスタッフの坂本(スマイルサポート)が住宅プランナーとして数々の住宅会社の家づくりをみてきたからわかる、完成見学会の「ここがみどころ!」ポイントをご紹介いたします!

 

外観

 

今回は明日から開催、「(有)井原建設」さんの高気密高断熱の快適なお家(松江市)にお邪魔してきました。

30代前半のお施主様が、家族3人でお住まいになる4LDK(39坪)のお家です。

黒のフレームとインパクトのあるスタイリッシュな外観が目を引きます。

高性能住宅の快適性に加えデザインも素晴らしい、本当に一度見に来ていただきたいおススメのお家です。

設計・現場の施工管理までを担当された岩成亨さん(井原建設)にお話を聴きながら、早速お家の中へ。

 

みどころポイント(1):材質の選び方ひとつで空間の印象が決まる

 

白を基調とした明るい空間、1階フローリングは人気のタモ材、床に合わせて造りつけの棚収納もタモ材で統一してあります。設計担当の岩成さんのセンスの良さが随所に出ていますね。

床材の選び方ひとつ、壁の材質や色づかいで、グッとスタイリッシュなおしゃれな印象に仕上がります。

あなたはどんなテイストが好みですか?床の色や木の種類によってイメージをいろいろ変えることができます。

こちらのお家は1階と2階の床材が違うので、その違いも確認できますよ。

それによって家具やインテリアもテイストが変わります。家づくりを始めるときは好みのテイストを伝えておくとスムーズな内装決めができますよ。

 

みどころポイント(2):すっきりとした美しい空間をつくりだすセンスと技

 

水道

 

ここでの「みどころ」は、このおしゃれな空間をつくりだす細かなこだわりの技!

なかなかマニアックなところですが、窓まわりは木の枠ではなく壁紙をまわして仕上げてあります。

とにかくすっきりとした空間にするために、フレームが目立たない工夫とこだわりがすごいんです。そしてそれを表現できる技術力の高さが表れています。

 

角が集中しているこの天井部分もそうです。これ職人さん泣かせです。

 

角

 

こういったところを見てみると、いろんな条件への対応力や職人さんの技術やチームワークが高いことろまでいろいろ知ることができます。

なかなか専門家ではないと目がいかない部分になりますが。岩成さんがニヤニヤ、にやけながらこだわりポイントを解説してくださいました。

床の張り方や継ぎ目なども、じっくり見てみると楽しいですよ。あまり近づきすぎてみていると怪しまれるかもしれませんが。

ぜひ会場で、和室の窓・洗面所の窓部分やリビングの天井、階段踊り場の床などご覧くださいね。

 

みどころポイント(3):余計なモノは隠す!収納の工夫

 

壁

 

リビングにいくと目に入るのが、正面の壁にあいた3つの穴。

なんだと思います?よーくみると壁の中にパイプが通っています。これテレビの配線コードが見えないためのもの。壁付けのテレビ台につながっています。

さらに、階段下に配置された電話台も同じく配線コードやルーターも中に収納できます。その下はなんとルンバ基地です。

 

枠

 

キッチン横には、日常のものがリビングに散らからないように家事コーナーに併設して収納棚があります。

洗濯物干しも家事コーナーに完備され、ごちゃごちゃしがちな不快なものが見えない工夫が素晴らしいお家でした。

 

まとめ:せっかくのチャンス しっかりポイントを押さえて見学しよう

 

簡単に3つのみどころをご紹介いたしました。

明日見学会にいってみよう!の前に、プチ知識としてお役立ちになれましたでしょうか?

完成見学会のいいところは、実際の材質をリアルな空間で確認できることです。

今やインスタやネットで検索するとたくさんの写真が出てきますが、実際に空間に立ってみることができるので、「かっこいい!おしゃれ!」という見た目の感覚だけでなく、触り心地や使い勝手も確認して「自分たちならどうか?どんな暮らし方をするか?」を家族みんなでイメージすることができます。

 

また、「どんな人たちが創ったんだろう?」を知るチャンスです。

実際に住宅会社スタッフの雰囲気を感じ、気になることは質問してみることも重要ですよ。

家づくりは、打ち合わせから工期も含めると数か月に及ぶので住宅会社との相性が合うかどうか、自分たちの求めるものを実現してくれる人たちなのか?を最初に見極める必要があります。

せっかくの機会なので、「しつこく営業されたらいやだな・・」と身構えずに、聞きたいこと・知りたいこと・本当に確認しておきたい重要なことは、どんどん確認してみましょう。

 

そうはいっても何を聞いていいのか・・という方は、中立な立場の住宅プランナー:坂本にご相談ください。あなたが聞けない質問も、私が一緒に確認しますよ!安心して家づくりの魅力を知る機会をエスコートいたします。

※期間中、見学会会場にいない場合もございます、住宅プランナーによる見学案内をご希望の方は事前にご連絡をお願いいたします。

 

 

【取材】

スマイル・サポート合同会社 住宅プランナー 坂本真典

家づくりに関するトータルアドバイスを専門としております。

ホームページはこちら

スマイル・サポート公式LINE@

lineat