イシンホーム松江店『至れり尽くせり!モデルハウスで体感+おうちで簡単おさらい時間』

2020年07月20日

子育て真っ最中のレポーターが住宅会社にお邪魔して、家づくりのあれこれやHPだけではわからないリアルな疑問を直接きいちゃう突撃レポート。
今回は、松江市にあるイシンホーム松江店(さんもく工業株式会社)の学園常設住宅展示場へお伺いしました。住宅部部長の田中さんと、営業の加村さん、宮本さんにイシンホーム松江店ならではの家づくりについて伺いました。

イシンホーム松江店の住宅展示場は、大通りに面し両側を釣り具店に挟まれるというなかなか珍しい場所にありました!

田中さん、加村さん、宮本さんの3名にじっくり案内をしていただきました。

おしゃれも高性能も家事ラク動線も健康もすべて標準スタイル!

早速中に入ると、玄関正面になんともモダンでおしゃれな和室がお出迎え。

和室

モダンな和室・天井は玄関ホールまで繋がり一体感のある空間となっている


PIECEくん 

三島

素敵な和室!照明器具が上質な空間をさらに演出していますね。

加村さん

加村さん

シンプルモダンのデザインはとても好評です。

SNSなどで写真をご覧になって好きなデザインイメージから興味を持たれることも増えました。デザインだけではなく、イシンホームでは「家事1/2の家」という家事の負担を軽くする、間取りや機能を工夫した家づくりもご提案しています。実際にこちらの展示場でもご体感していただけますよ。

PIECEくん

三島

キッチンからすぐに水回りへ繋がっていたり、勝手口からの出入りもスムーズな家事動線ですね。

加村さん

加村さん

間取りの工夫として玄関土間から続くシューズクロークもおすすめです。帰宅後すぐに荷物や洋服がおけるので、家の中にウィルスや花粉等を持ち込まないクリーンルームとしての役割も果たします。寒くなると様々な感染リスクが心配ですよね。

PIECEくん

三島

ホームページではこの他にもたくさんのみどころポイントが紹介されていますね。

加村さん

加村さん

特殊フィルターをつかったEco-i熱交換システムは、フィルターでPM2.5やホコリ・花粉などを99%除去してくれるので、実際に花粉症の方から症状が和らいで薬が半分になったという声もいただいています。換気システムに加え、安全性・快適性・健康性・省エネ性など本当にたくさんの魅力がつまっています。ホームページで一つ一つ詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

PIECEくん

三島

高性能ですごいシステムだということは嬉しいのですが、日々のお手入れはどんな感じにすればよいのか?気になります。

加村さん

加村さん

室内には“きれいな空気”が入ってくるため、給気口も排気口も汚れが付きにくいです。内部は約4週間おきにフィルターを掃除機で掃除します。外部のフィルターは3ヶ月に一度外して水でジャバジャバ洗ってもらうだけです。

田中さん

田中さん

低い位置にあるので、簡単に手が届きお手入れがしやすくなっています

換気フードはキッチンとお風呂の2ヶ所しかないので掃除の負担は少ないですし、見た目もスッキリするので外観デザインを損ないません

PIECEくん

三島

なるほど!きれいな空気が循環するから汚れにくいのですね。お手入れも簡単で掃除する箇所が少ないことも助かります。

LDK

「実は今エアコンつけてないです」と、さらっと衝撃の一言を放つ加村さん。

PIECEくん

三島

ええ!?本当ですか?

梅雨まっただなかで外は天気も悪くジメジメしていますが、室内はさらっとしているので当然エアコンがついているものだと思っていました。

加村さん

加村さん

本当につけていませんよ。吹き抜けのファンがまわっているくらいです。

暑い日でも室温25℃をキープします。夏でもエアコンをつけなくてもちょうどいいくらいですよ。

暑い日に引っ越しをされたお客様からも、荷物を室内に運ぶ時「めっちゃ涼しい!」と、あまりの涼しさにびっくりされていました。冬場は外気温0℃・室温が20℃の場合、18℃にした空気を室内に取り込みます。エアコンをつけてなくても室温はだいたい12~13度くらいをキープします。

一般的なアパートでは、エアコンをつけない場合4~5℃くらいと言われています。通年通してエアコンの使用が少なくなるので電気代も抑えることができます

これも高性能な熱交換システムのおかげです。さらに結露しにくいオール樹脂サッシ、断熱性が高く紫外線が反射してくれるLow-E複層ガラスを採用しており全て標準になっています。

PIECEくん

三島

デザインもおしゃれで、間取りの工夫もされていて家事もラク、高性能なお家なんてすごいですね。

加村さん

加村さん

イシンホームにはオプションという考えはなく、こういったすべての性能や仕様を標準とした自由設計の家づくりです。本体価格の中に照明器具やカーテンも含みます。平均的には30坪前半から35坪のお家が多く、坪単価的には55万~60万円台になります。

機能性や耐震性・快適性とコスト面の良さをバランス良く求められるお客様に喜ばれています

驚きの減震装置で「安心」を体感できます!

みなさん「耐震」という言葉はお馴染みだと思いますが、「減震」というとあまりピンとこないのではないでしょうか?字の通り震動を減らすことです。

イシンホームでは地震対策として耐震構造に加え、減震装置「UFO-E」が標準で備わっています。

減震

地震実験

 

展示場で実際に実験装置を体験させてもらいました。

一般的な住宅モデルと減震ブレーキ装置を備えたイシンホームの住宅モデルが並び、それぞれに震度7の地震を再現し揺れを比較できる装置です。

 


PIECEくん

三島

めちゃくちゃ揺れましたね!震度7に恐怖を感じました。本当の地震を想像すると

ぞっとします。これだけの揺れを減震できるのはなぜですか?

田中さん

田中さん

基礎と土台の間に特殊な金物を100個くらい入れています。大きな地震の圧がかかると建物の自重による摩擦力で自然とブレーキがかかります。

建物自体に損傷を与える危険性が低いとされる震度4程度までは揺れて、それ以上になると揺れを抑えてくれる仕組みになっています。

 

実際に熊本地震では、イシンホームのお客様宅では位牌が倒れた程度だったそうで外に出た時あまりの被害の差にびっくりされたそうです。

何かにつかまらないと立っていられないほどの揺れが、減震ブレーキ装置で明らかに穏やかになり、その差をはっきり実感することができました。

■減震システム体感動画

 

家づくりはアニメで簡単解説、わかりやすい!と好評です

家の性能や魅力について、ここで書ききれないほどたくさんの特徴があり、ご紹介できているのはほんの一部。

正直盛りだくさんすぎます!

 


PIECEくん

三島

見学や相談にいらしたお客様もこれだけのボリュームを一気に覚えきれないですよね?

宮本さん

宮本さん

実は、アニメがあるんです

家の性能や地震対策、白アリの危険性などをキャラクター達がわかりやすく解説してくれますよ。

PIECEくん

三島

博物館とかにある、“ピッ”ておすとナレーションが始まる感じですか?

宮本さん

宮本さん

そんな感じです!QRコードを読み込むと簡単に視聴できます。

加村さん

加村さん

「あれって、どうだったっけ?」をおうちで確認できるので、展示場で説明を聞けなかったご家族とも、イシンホームの家についてじっくり検討することができます

PIECEくん

三島

慣れない建築用語や性能の仕組みについてその場では理解や納得ができても、記憶を頼りに改めて家族に説明するとなると結構難しいですよね。

田中さん

田中さん

子ども向けの教育番組みたいな動画で、実験映像もアニメで解説してくれるので幼稚園くらいのお子様も興味津々で観てもらっていますよ。
映像や音で内容が伝わるのでとってもわかりやすいんです

加村さん

加村さん

家づくりをわかりやすく解説した「家づくり通信大学」という分厚い本もあります。

最初に弊社を見学し、そのあと他社を検討される場合も家に帰ってからおさらいとして活用していただきたいですね。他社さんとの違いもその中でご紹介しています。

PIECEくん

三島

建てる側としては知識がないので、他社との比較は難しいですよね。

家づくりが進んでもイメージしにくい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

加村さん

加村さん

そのような方にも安心していただけるように、ご提案や打ち合わせはすべて“VR”でご覧いただいています

図面にあるQRコードをスマホから読み込んで、広さや室内の雰囲気など3Dで確認することができます。

PIECEくん

三島

モデルハウスで体感するだけで終わらず、おうちでも簡単におさらいができるなんて、至れり尽くせりですね!!

 

 

構造体見本

展示場2階には構造や断熱材などが比較できるコーナーもある。

 

住んでる人の本音がわかる!「直球な質問」に答える場があります

 

しかし、営業マンが自社の良さをお客様に伝えるのは当たり前。

結局のところ、一番知りたいのは実際どうなのか?「住んでいる人の本音」だったりします。

これを実際に聞くことができるという取り組みをご紹介していただきました。

 


加村さん

加村さん

今はコロナの関係で休憩中ですが、「座談会」というものを定期開催しています

イシンホームに住まれて2~3年経ったご家族を2組くらいお呼びして、実際の住み心地やイシンホームに決めた理由、家づくりをどんなふうに進めたか、など直接質問できる機会を設けています

私たちは席を外しているので気兼ねなく、ざっくばらんに直球で本音を聞けると、とても喜んでいただいています。

PIECEくん

三島

確かに、会社の人に言われるよりより信憑性がありますし、表情や言葉に本音が出ますよね。

加村さん

加村さん

他社さんをたくさんまわって検討したお客様の声も聞けます。

リアルなお客様目線の情報や土地探しの経験談、間取り紹介、快適さ、電気代の変化など結構みなさん積極的に聞かれます。

「本音」が聞けてスッキリしました、と感想をいただきます。

「直球な質問」を聞ける場で、自分たちの暮らしに目を向ける機会にしていただければと思います。

PIECEくん

三島

現在「座談会」はお休み中ということですが、再開はされますか?

加村さん

加村さん

様子を見ながら再開も考えています。

水道光熱費の話はとても参考になります。

“住宅ローン破綻”は高い家を建てただけで起こるわけではありません。建物の質が悪くて光熱費が高騰し、家計を圧迫する場合も多いといわれています。

アパート時代と比べるとどう変わるのか、住宅ローン・教育費などを含めた将来の家計をイメージし、どんな家づくりをしていくべきか、しっかり考えていただきたいです。

 

こういった本音を聞ける「座談会」を取り入れている会社は少ないのではないでしょうか?

なんと宮本さんは、中学校の時にイシンホームで自宅を改築し14年暮らしているそうです

実際に住んでいる人が家づくりに寄り添ってくれることはかなり心強いです。

 

失礼ですが、加村さんは一見こわそう・・な印象でしたが、話し始めると親しみやすさのギャップに驚きます

彼めちゃくちゃ面倒見いいですよ、人畜無害です!」と、すかさず部長・田中さんによる“思いやりフォロー“が入り大爆笑してしまうという、とても楽しく賑やかなインタビューとなりました。

集合

イシンホーム松江店では、松江市玉湯町レイクヒルズ内にて新築建売内覧会を随時開催中です。

新型コロナウィルス対策として、時間を区切って予約制でご見学案内となっております。

詳しくはホームページをご覧いただきお気軽にお問合せください。

イシンホーム松江店ホームページ


このページの内容についてのお問い合わせは
会社名さんもく工業株式会社
電話番号0852-61-1118
FAX番号0852-61-1119
住所〒690-0826 島根県松江市学園2丁目1-28