キュービックホーム「社長自ら公言!“自称おせっかいです” 見えない30年後が不安な今だからこそ無理のない家づくり」

2020年04月29日

子育て真っ最中のレポーターが住宅会社にお邪魔して、家づくりのあれこれやHPだけではわからないリアルな疑問を直接きいちゃう突撃レポート。
今回は出雲市斐川町にあるキュービックホームさんにお邪魔しました。同敷地内に3棟も並ぶモデルハウス見学とともに「今という時代にどう家づくりを考えていくべきか」、 “無理なく安心して進める家づくり”について久文建設株式会社(キュービックホーム)の久文社長にお話を伺いました。

0102

久文建設株式会社 代表取締役 久文秀典社長。

家は何代も住み継ぐ大切なもの

2

皆さん、気になっていませんでしたか?この度訪問したキュービックホーム出雲営業所(出雲市斐川町併川1671-2)。松江から9号線を出雲方面に向かうとバイパスと旧9号線と二つに分かれる絶妙な場所にある3つのモデルハウス。キュービックホームのこだわりが随所に散りばめられたワクワクの出発地点です。


PIECEくん どのモデルハウスもとても暖かかったです。
無垢の木の床も気持ちよくて、自然素材がふんだんに使ってありますね。
壁は塗り壁ですか?
久文社長

壁は珪藻土です。
うちでは絶対にビニールクロスは使いません。クロスの場合も珪藻土クロスを使います。
珪藻土の良さは空気が美味しいこと。他にもいろいろな良さがありますが、体に負担のかからない安全なものを使用しています。
もちろん、品質のばらつきや角にひびが多少入ることがあります。

ただ、それよりも利点の方が大きく、丈夫で長持ちするので結果的に何世代も住むと思えばメンテナンスの面でも、先々かかる費用を抑えることができます。

PIECEくん 表面にひびが入ると、どうしても家の性能を心配される方もいらっしゃいませんか?
久文社長

自然素材なので、ひびが入るのは当たり前です。そのことで断熱材や構造には全く支障ありません。
うちでは、世界でも高い性能を誇り生涯品質保証もされている「アイシネン」というカナダの断熱材を使用しています。
断熱性能はもちろん、地震の揺れや、経年変化で変形したり隙間ができるということはありません。

家は何世代も住まないといけない大切なものです。
ローンが終わらないうちに住宅の品質が落ちるという残念なことがあってはならないと思っています。

PIECEくん 世界レベルの高品質な断熱材が使われているから暖かかったのですね。
久文社長

暖かさの秘密は他にもあります。基礎断熱もその一つです。
基礎コンクリートのまわりを断熱材で覆っています。
だから床下から熱が逃げず、家全体が温まります。壁も基礎も断熱工事は、すべて自社で施工しています。

実は久文建設はもともと土木の施工会社でした。
今は土木の仕事はしていませんが、その当時から培った技術を持つ職人と施工体制があるので、大工・基礎・断熱、そしてその気になれば電気・水道工事などが自社でできる多能工な会社なんですよ。

だから他社と比べて外注費がかからずコストカットできます。
直営部隊が家づくりをするので、職人の顔も品質管理や施工手順がすべてわかります。ごまかしなく「この内容・性能の家が、この金額で手に入ります」と自信をもってお出しできます

見てくれのカッコよさやデザインはすごいけど、性能がズタボロというレベルの家をつくりたくないんです。

4

正面向かって左のモデルハウス『エクセレントステージ』リビング。女性スタッフが考えた憧れの自由設計の家。

営業しないってホント!?自称“おせっかい”の真相

キュービックホームさんといえば社長の似顔絵イラストが印象的でパッと浮かんできます。
ニコニコとあのままの笑顔でインタビューに答えてくださる久文社長に、ずばりこの質問をしてみました。


PIECEくん

いきなりモデルハウスに相談に行くのは敷居が高いのですが。
ホームページでも広告でも「売り込みは一切しません」と提言されているのは、本当ですか?

久文社長

しません。
有名な塾講師が「今でしょ!」って言いますけど、だいたい住宅営業マンは「今でしょ!」と売りたがる、でもうちは「今じゃなくてもいいよ」ってお話します。
お客様のペースを大切にした家づくりをしています。

PIECEくん どんなタイミングで相談したらいいのでしょうか?
久文社長

今、情報はいくらでも得ることができます。
たくさん溢れている情報のなかでも、特に資金計画について本当に知って欲しいことはリアルな自分たちのことです。
「いくら借りられるか」ではなくて、「いくら借りていいか」なんですね。
無料の「住まい講座」を開催しているので、まずはここへ気軽に参加していただきたいですね。 

PIECEくん 実際に講座はどんな内容なのでしょうか?
久文社長

家づくり全体的なことや性能についてもお話します。
そしてお金の話は、ローンの借り方、もしもの時は?など考えられる不安に対しての対処法もお話しします。

ライフプランシミュレーションもしますよ。
家を建てて毎月返済しながら、外食やレジャーも含めた生活費・将来子どもを大学に行かせられるか?固定資産税や町内会費まで、かなり細かく試算します。

値段が安いからとか、かっこいいからだけで決めて、建てた後に後悔したという声もよく聞きます。
失敗してから相談にこられても救ってあげることができないんですよ。

PIECEくん 社長みずから相談にのられるんですか?
久文社長

わたしももちろん相談に乗りますし、スタッフ全員が相談にのれますよ。
自分の子はもう成人しています。大学まで行かせると本当にお金かかりますよ。
一通り子育ても社会経験も経て、わかったことがたくさんあります。
実際の経験もお話ししてあげたらイメージしやすいじゃないですか?

まずは暮らしの現状を知って、将来を具体的にイメージ、そのあとは自分たちで考えて選択できる時間をくれるってことですね、安心しました。


久文社長

講座に参加したからと言ってしつこい営業は一切しません。
最終的に決めるのはお客様自身に委ねています。

なかには中古住宅を購入されたあとで、家が寒いと相談されることもあります。
そういった方にも、限られた資金と将来の暮らしを考えたリフォーム提案をさせていただきます。

他社を検討されながら講座に参加される方もいらっしゃいますよ。
うちで建てる・建てない以前に、とにかくこれから家づくりを始める方に安心して家を建て頂きたいのです。
だから“自称おせっかい”なんです。

こう話す久文社長は「57歳」、実際自分自身の失敗や子育ても含めた人生経験を交えながら、具体的にお話ししてくださいました。リアルな教育資金の話など中学生の子を育てる三島にはとても耳が痛いものでした。

6

正面向かって中央にあるモデルハウス『スマートステージ』。高性能な自然素材がふんだんに使用された家です。

小学5年生でもわかるようにお伝えします

ここまでお話を聴いて、実際に家づくりを進めていくまでの大事なポイントがわかりやすくイメージできました。


PIECEくん お客様とお話しされる際に心がけておられることはありますか?
久文社長

いつも心がけていることは、とにかくわかりやすく「小学5年生でもわかる」伝え方をすることです。
数字の話が苦手という女性が多いように思います。
家計の見直しとか将来のお金のこと自分で把握できていますか?

PIECEくん

確かに・・・家計の節約術や保険の見直しを気にはしつつも、いまいちピンとこず実践できないですね。
結局いくらどうしたらいいか、はっきりわからないことが多いです。
主婦の痛いところお見通しですね。

久文社長

奥様は憧れの暮らしを夢見たり、ご主人はかっこよさを求めたり、具体的なことはなかなか自分たちだけでは把握しにくいんです。
だからとにかくわかりやすく説明をします。

実はライフプランシミュレーションをやる会社は住宅業界以外にもたくさんあります。
でも気を付けてほしいのは「自社商品を買わせることを目的にしてないか」を見極めることですね。
お客様の立場で損や無理がなく貯金までちゃんとできること、を考えてくれるところへ相談してください。

8

正面向かって右にあるモデルハウス『平家Plus』。随所にこだわりが施された圧巻の室内空間。

どうやったら喜んでいただけるか・365日24時間考える

お客様にとっての最善を優先される姿勢に感銘を受けるのですが、なぜここまで親身に寄り添うのか、真意を聞いてみました。


PIECEくん

ドアを開けた瞬間スタッフ皆さんが総立ちで出迎えてくださったことに、とても驚きました。
モデルハウス見学の際も細かな気配りをしていただいて。
久文社長をはじめ、スタッフ皆さんから「お客様を大切に」というおもてなしの心をとても強く感じて、温かい気持ちになりました。

久文社長

先ほどもお話ししましたが、もともとは土木会社から住宅会社へ転身しました。
全く畑違いの分野に飛び込み、これまでに本当にたくさんの失敗や経験を重ねてきました。
そこでどうやったら「人に喜んでもらえるか」をとにかく真剣に考えたんです。

家づくりを進める中で一番重要なのは「安心して相談・対話できること」です。
考えるうちに、お客様が泣きわめく赤ちゃんをあやしながらでは、十分な打ち合わせができていないんじゃないか?と、まず「子守り」が必要だと気づきました。
これを一生懸命やろうと。

PIECEくん 女性スタッフが多い印象があります。子どもを安心して預けて家づくりの話に専念できるってすごくありがたいですね。
久文社長

女性同士だと奥様の悩みや要望に共感できます。
しっかり打合せできるよう子守りスタッフが自ら打合せ資料を準備するうちに、色々な気配りができるようになりどんどん成長していきました。
ここまで計算していたつもりじゃないけど、自然と和むようになってお客様に喜ばれる形が出来上がりました。

子守りって結構根性いるんですよ、だから新人の子もまずは子守りからスタートです。
こういう女性ならではの感性が活かされて、自発的にレベルアップし活躍できる職場なので産休・育休からの復帰率100%なんですよ。

PIECEくん

女性がイキイキ仕事できる職場っていいですね。
自然と行きついたスタイルが、現在お客様に喜ばれることへ繋がっているんですね。

会社のことや新商品など新しいアイディアを思いつかれるのはどんな時ですか?

久文社長

とにかく、ずーっと、365日24時間!ずっと家づくりのことを考えています。
考えていること自体お客様と一体で、もう家のことしか考えていないですよ。
休みはほぼないです。ずっと考えている。
たまに寝ているときにアイディアがおりてくることもありますね。

なるほど、365日絶え間なく全身全霊でお客様の家づくりに想いをそそぐ、社長のパワーがスタッフ一人一人に浸透してキュービックホームさんの真摯な姿勢に表れているのですね、納得しました。

7

不安な今だからこそ、しっかり将来を考えてほしい

今、新型ウィルスの影響により世界中で深刻な状況が続き、不安が広がっています。
これから先のこと、家づくりへ踏み込んでいいのか心配を抱えていらっしゃる方も多いと思います。


久文社長

見えない将来への不安はみなさんお持ちでしょう。
だからこそ私たち専門家が30年後・40年後を一緒に考えてあげられることは使命だと思っています。

これまで、たくさんのことを乗り越えてきました。
その中で培った知識や経験があったからこそ、これから先の動向を見据えながらお客様のお役立ちになれる力が備わっています。
まさに今ここから、さらにこの力を発揮しお客様へ寄り添うキュービックホームの姿をご覧いただきたいと思います。

間違っても家づくりで家族が不幸にならないために、どんな暮らしを描きたいか、一緒に考えていきます。

久文社長ありがとうございました。これから家づくりを考えている皆様へ、とても心強いメッセージではないでしょうか。

今回3棟のモデルハウスを見学させていただきましたが、土間のある贅沢な平屋や奥様憧れアイランドキッチンがある家、スマートでシンプルな家、それぞれ見ごたえのあるお家でした。
出雲営業所のほか、出雲・松江に各所見学可能なモデルハウスがございます。

家づくり相談や住まい講座など気軽にご相談ください。

キャンペーンについてお知らせ(7/1~)

キュービックホームさんでは7/1~「実際いくら( 価格) なの?聞いてみちゃおうキャンペーンⅡ」を開催中です。

11

 

集合写真
キュービックホーム
〒699-0615 島根県出雲市斐川町併川1671-2
TEL:0853-27-9281
営業時間:9:00~18:00
休業日:火曜日・水曜日

テトキクロス◇レポータープロフィール◇
みんなの広報|テトキクロス(HP

30代子育て真っ最中の二児の母です。(中2・小2)
6年前に自宅を新築、家づくりを経験しました。
普段はなかなか聞けないリアルなことを素直に聞きたいままに「今知りたい実際のとこ」をお伝えできるような取材を心がけています。