持田建築
営業エリア 島根県(出雲市、松江市、雲南市)
価格帯 2500万円台〜
ここが凄い
  1. お客様の歴史をつなげる、ストーリーある家づくり。
  2. 木造建築へのこだわりと、神社仏閣建築など伝統を伝える技術力。
  3. 夏は涼しく冬は暖かい、光熱費を減らせる家。自然エネルギーを活用した「パッシブデザイン」の家づくり。

高い技術力で「夏涼しく、冬暖かい」家づくりを実現。
ご要望にお応えするのはもちろん、臨機応変に最善の提案をいたします。

Renoizumo

持田建築には、1740年(江戸時代・元文5年)に持田久之烝が宮の棟梁をした記録があります。
伝統ある建築の知識・技術を用いて、優れた職人により数々の神社仏閣を維持・管理しております。

近年は、省エネ先進国のドイツの断熱住宅の理論と技術を取り入れ、「パッシブデザイン」に力をいれています。
合わせて設計士やインテリアコーディネーターとのコラボレーションにより、住み心地やデザイン性の高い住宅を提案しています。

木を大切に、古いものは磨いて使う、慣れ親しんだ思い出が蘇ります。今、住んでいる「我が家」を次世代の人々にさらに繋いで行くことが当社の使命。
つくって終わりではなく、後世まで残せるような「あなただけの唯一無二の家」を責任をもって作り続けたいと思います。

新築住宅は、高性能で経済的な『光と風のパッシブな家』

出雲の四季を通じた「光と風の自然の力」を最大限活用する家づくり。
それは”夏は涼しく、冬は暖かい”、ランニングコストを削減しつつ、快適な家を建てること。
子育て、そして豊かな人生の終着点まで、一人一人や家族が「住まいで過ごす時間」を大切に、健康で楽しんで頂くために、全力で家づくりに取り組んでいます。

光と風のパッシブな家光と風のパッシブな家

高性能リノベーション『RenoIzumo(リノイズモ)』

RenoIzumo(リノイズモ)は持田建築が運営する「高性能リノベーション」専門事業の名称です。
地域に根ざし積み上げてきた経験と実績、そして省エネ先進国であるドイツの断熱住宅理論に着目し磨き上げてきた技術力で、リノベーションの提案をしています。
二世帯をはじめとした大規模工事から、単世帯、部分的な高性能化まで、様々なシーンに最適なご提案をさせていただきます。

RenoizumoRenoizumo
Event News
持田建築が開催する完成見学会やイベント情報

現在、情報はありません

HOUSING NEWS
その他、持田建築に関する家づくり情報

現在、情報はありません

Contact
続きは有限会社 持田建築
集合写真
〒691-0075
島根県出雲市鹿園寺町234-3
TEL:0853-69-1154
FAX:0853-69-1480
営業時間:平日9:00~17:00
休業日:

島根県知事 許可(般-28)第7190号